WiX チュートリアル 日本語訳

WiX 3

Windows Installer XML (WiX) は、XML ソース・コードから Windows のインストーラ・パッケージをビルドするツールセットです。 このツールセットはコマンド・ライン・ツールを提供しており、古いスタイルの Makefile によるビルド・プロセスに組み込んで使用することが出来るだけでなく、 新しい MSBuild テクノロジを使って Microsoft の Visual StudioSharpDevelop のような統合開発環境の中で MSI や MSM のセットアップ・パッケージをビルドすることも出来ます。

WiX はオープン・ソースのプロジェクトで、元来は Microsoft が開発したものですが、現在は Rob Mensching によってメンテナンスされています。 wixtoolset.org から最新のバイナリとソース・コードのリリースをダウンロードすることが出来ます。 このチュートリアルは、安定バージョンである 3.x をカバーしています。

訳註:2015年11月現在、WiX の最新安定バージョンは 3.10.1 です。 WiX tutorial は、元来、2009年にリリースされた WiX 3.0 のために書かれたものでした。 2011年に最初のマイナー・バージョンアップとして、3.5 がリリースされましたが、 このときの主要な変更点は、(1) Visual Studio 2010 への対応の追加、(2) IIS7 への対応の追加、(3) 地域化言語の追加 の3つでした。 それ以降、WiX 本体のコアは、3.0 との互換性を保ちながら、若干の機能拡張と多くの障害修正がなされて現在に至っています。 本文書のサンプル・ソースの大部分は、最新の WiX 3.x でも、そのままビルドすることが可能です。

ツールセットは C# で書かれていて、起動するためには .NET Framework が必要です。 と言っても、これはツールセット自体にのみ当てはまることです。このツールセットで作成したパッケージは、 対象のコンピュータに何か追加のフレームワークやソフトウェアがインストールされていることを要求するものではありません。 同様に、ある種の特殊なアプリケーション(マージ・モジュールやパッチ)では、いくつか追加のユーティリティが必要になりますが、 それも、パッケージをビルドするコンピュータで必要になるだけです。 クライアントは、出来上った自己完結的なインストーラ・パッケージ以外には、何も必要としません。

WiX の開発者とユーザーの友好的なコミュニティーが、SourceForge が運営している専用のメーリング・リストの中に存在します。 このメーリング・リストは、WiX のあらゆる面についてアドバイスを求めるための最善の場所です。 SourceForge のアカウントを既に持っているのであれば、ウェブサイトからでも、メーリング・リストに参加することが可能です。 しかし、もっと簡単な方法は、メーリング・リストの参加申し込みアドレス (wix-users-request@lists.sourceforge.net) に空のメッセージを送信することです。 今日、このようなメーリング・リストでは当り前のことですが、最初に参加申し込みをしなければ、何も質問をすることは出来ません。 そうでなければ、メーリング・リストのユーザーはスパムに耐えられないでしょう。

訳註:日本語のメーリング・リストとしては、Windows Installer/WiX/InstallShield メーリングリストがあります。

↑ 先頭  |  • 目次  |  « 前へ  |  次へ »  |  ∗ 原文

Table of Contents

1 始めよう

  1. ソフトウェア・パッケージ
  2. 中に入るファイル
  3. 使用に供する
  4. 便利な追加機能
  5. どこにインストールするか
  6. 条件付きインストール
  7. ファイルだけでなく
  8. 削除時の孤児化

2 ユーザー・インタフェイス

  1. 最初のステップ
  2. カスタムの設定
  3. UI の魔法
  4. 英語はわかりますか
  5. チェーンの新しい環
  6. 地域化を考える

3 イベントとアクション

  1. 列に並んで
  2. 追加のアクション
  3. 本に書かれていないこと
  4. コントロールをコントロールせよ
  5. マネージする方法
  6. 後の段階で

4 アップグレードとモジュラー化

  1. 古いのを探す
  2. 自分自身を置き換える
  3. パッチワーク
  4. 断片
  5. 融合するもの

5 Net と .NET

  1. .NET の枠組み
  2. ブートストラップ
  3. インターネットを起動する
  4. ウェブ・ディレクトリ
  5. サービスの提供

6 COM、式の構文、その他

  1. 違う色のコンポーネント
  2. 式の構文
  3. 書式指定文字列
  4. DDE 接続
  5. ディレクトリの作成
  6. 複数メディアのインストーラ
  7. プログラムの追加と削除の項目
  8. 新顔のユーザー
  9. 環境に優しく
  10. XML
  11. COM+ アプリケーション
  12. バージョンごとに

7 SQL

  1. データベースを作成する

8 ユーザー・インタフェイス再び

  1. 一つだけのダイアログ
  2. チューニング・アップ
  3. 相互作用
  4. カスタマイズがいっぱい
  5. これが進捗ですか
  6. よく出来ました
  7. 法律用語
  8. 順番外
  9. 英語はわかりませんか

9 トランスフォーム

  1. インストーラを変形する

10 標準ライブラリ

  1. カスタム・アクションとユーザー・インタフェイス
  2. お静かに願います